【パタヤ観光】家族連れカップルに水上マーケットがおすすめ!行き方&料金

観光
スポンサーリンク

パタヤ水上マーケット(Pattaya Floating Market)とは

パタヤ水上マーケット(Pattaya Floating Market)とは水上マーケットを模したアミューズメントパークです。マッサージ店やお土産店が立ち並び、タイの古い家の街並みも楽しめるため人気の観光スポットとなっています。

近くにタイガーパーク(Tiger Park)

パタヤ水上マーケット(Pattaya Floating Market)から5分程度のところにタイガーバークもあるため時間がある際は訪れてみてください。

スポンサーリンク

パタヤ水上マーケット(Pattaya Floating Market)の行き方

簡易的な巡回バスのソンテウ(縦長のトラック)を利用しましょう。「Pattaya Floating Market」と伝えれば通じます。

ホテルからの移動の際はGRABを利用した方が楽です。

スポンサーリンク

パタヤ水上マーケット(Pattaya Floating Market)の全体MAP

Pattaya-Floating-Market-424x600 観光
スポンサーリンク

パタヤ水上マーケット(Pattaya Floating Market)の特徴

タイ式の古い街並み

20190908_173042926-600x338 観光

このように水上にタイの民家が広がっています。

中では薬屋さんから、衣服、デザート、飲食店など様々なお店が連なっています。

結構規模が大きいため、2時間程度は楽しめると思います。

ドローンで記念撮影

20190908_173800115-600x338 観光
IMG_20190908_174517_1-600x338 観光

200バーツでドローン撮影(1枚まで無料)

もう200バーツで全て写真GET(交渉次第)

少し外れたところ(入り口から見て左奥の橋を渡った場所)に蓮池があります。

別で追加料金(200バーツ)となっていしまいますが、ドローンで映画のように撮影してくれるためカップルにも家族連れにもおすすめです。

写真の受け取りは1枚までは無料。他の写真が欲しい場合はこれまた追加料金(200バーツ)を支払いますが決まった料金はないようです。

こちらがドローンで撮影していただいた写真です。

image-600x450 観光

image-1-600x450 観光
スポンサーリンク

パタヤ水上マーケット(Pattaya Floating Market)の営業時間

9:00~20:00 *定休日なし

お店が閉まっていることも考慮して、営業時間開始終了前後は外していきましょう。

スポンサーリンク

パタヤ水上マーケット(Pattaya Floating Market)の料金

入場料:200バーツ

入場料は200バーツです。施設内のアトラクションやボートに乗る際にその都度料金が掛かります。

ブラブラあるくだけでも楽しいため、是非訪れてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました