【上野でランチ】カツカレーが500円!?老舗カレー専門店「クラウンエース」

東京都
スポンサーリンク

老舗カレー専門店「クラウンエース」とは

昭和48年創業老舗

外観からして見るからに古そうなお店、上野駅からすぐそこのガードしたに老舗のカレー専門店があります。


ネットで調べるとカツカレーが500円だというではありませんか!


安かろう悪かろうという言葉がありますが、実際に自分で食べてみないと申し訳ない。


昔ながらのカレーが売りで、根強いファンも多いらしい。

今流行のおしゃれなお店とはまた違って、なんとも味のあるお店でした。

スポンサーリンク

外観・内観

外観はなんとも味があって、外にはショーケースに様々なカレーが陳列されています。

今では全く見かけなくなったショーケース。時代を感じさせます。昔のことはわかりませんがw

立ち食いそばは駅ナカとかオフィス街でよく見かけますが、ここは立ち食いカレー屋さん。


座る席もちゃんとあるんでご安心を。



入ってすぐのところに券売機とソファーがいくつか、壁側には椅子が並べてありました。

中央部分は立ち食いスタイルです。東京も人が多くなって、改装したのでしょうか。

そんな時代の変化を勝手に感じておりました。


中は基本静かですが、場所柄一人うるさいおじちゃんがいました。
繰り返しますが、ここは上野です。良いんですそれで。

スポンサーリンク

名物のカツカレー500円

curry-1 東京都

普通都内で食べたら1000円前後しちゃいますよね。


でもここは上野。安いうまいが揃っています。

半額のリーズナブルな値段で頂けることができます。


味はしっかりと辛い!昔ながらのカレーということで少し甘めを想像してたのですが、私としては良かったです。

どちらかといえば、東南アジアの舌ですからねw

値段相応とか、昔ながらの味ってレビューを見かけましたが普通に今で通用する美味しいカレーでした。

東京の人は舌が肥えてるのか、見栄っ張りなのかよくわからないですが、ともかくまた行きたくなるカレー屋でした。

ハンバーグカレーやポークカレーもあるみたいでそちらもトライしてみたいです。

タイトルとURLをコピーしました