スポンサーリンク

(12/18〜)シンガポールが台湾観光客でも隔離なしで受け入れ再開

コロナ等感染症
スポンサーリンク

シンガポール政府が台湾からの旅行者に対して入国緩和

12月18日(金)よりシンガポール政府は台湾からの旅行者に対して入国制限を緩和する方向です。



なんと観光客でもコロナ隔離措置無しでの入国なので驚きです!

条件は渡航前14日間台湾滞在、PCR検査必須、ATP申請

条件

  • 台湾に渡航前の14日間滞在
  • チャンギ空港でPCR検査必須
  • 診断結果が陰性であること
    エアトラベルパス(Air Travel Pass: ATP)申請
  • 接触確認アプリTraceTogetherのインストール

これらの対応をすれば、国内を自由に移動することが可能です。

細かい部分は漏れがあるかもしれないので公式サイトで確認お願い致します。

実はシンガポールが同じ措置をベトナム、ブルネイ、ニュージーランド、オーストラリア、中国にもしております。関係性はどういうことだろう?

渡航希望者は事前にエアトラベルパス(Air Travel Pass: ATP)の申請が必要です。

接触確認アプリTraceTogetherをスマホにインストールして利用が必須ですね。

コロナ禍でこういった対応になれたとはいえ、前のように旅行できる日は遠そうです…

Singapore continuing to seek new travel bubble partners despite HK setback: Ong Ye Kung
Countries that the Republic has unilaterally opened its borders to make natural partners, said Mr Ong.. Read more at straitstimes.com.

Newsroom
タイトルとURLをコピーしました