【世界遺産アメリカ】自然保護のさきがけ!世界初の国立公園「イエローストーン国立公園」

海外旅行情報
スポンサーリンク

イエローストーン国立公園とは

自然保護のさきがけとなった世界初の国立公園

イエローストーン国立公園(イエローストーンこくりつこうえん、Yellowstone National Park)はアイダホ州モンタナ州、及びワイオミング州に位置するアメリカ合衆国国立公園である。

1872年に世界初の国立公園に指定されており [1]ワイオミング州北西部を中心として3,470平方マイル(8,980㎢)にわた

る。この国立公園には様々な間欠泉温泉地熱による観光スポットが散在していることで有名であるが、グリズリーオオカミアメリカバイソンバッファロー)やワピチエルク)の群れが生息していることでも知られる。

ここは地上に残された数少ない手付かずの巨大温帯生態系の一つであるイエローストーン圏生態系 (Greater Yellowstone Ecosystem) の中心になっている。アメリカで最も人気のある国立公園で、2015には410万人の観光客が訪れた。

wikipedia

スポンサーリンク

世界遺産検定で頻出単語:「イエローストーン国立公園」

必ずこの文章は覚えよう!(公式テキスト引用)

モーニング・グローリー池と呼ばれる青色をした温泉で知られる。

公園中心部には巨大なカルデラが形成された。

有名なオールド・フェイスフル間欠泉は、日によって異なるが平均70分間隔で熱湯を噴出。

スポンサーリンク

写真で勉強する:「イエローストーン国立公園」

雄大な自然美が特徴

51dbaba0-5ec8-4d53-b27a-e2b3651903d7-scaled 海外旅行情報

モーニング・グローリー

63f89479-62cd-44f0-9d59-43751082f0e3 海外旅行情報

温泉プールと呼ばれていますが、中心部は人が入れないほど高温です!

色がカラフルですよね。これはバクテリアによる影響だそうです。

中心部から離れるにつれて温度も変化しますから、色も鮮やかに変わっていきます。

オールドフルフェイス間欠泉

dc4ce5fc-1fd2-4c93-bc57-4283ef83febc 海外旅行情報

今もなお現役の地下マグマの影響で水を噴出しています。

地表の割れ目から染み込んだ雨水を急速に熱して、地表に送出してるらしい。

自然って凄いですね…!

タイトルとURLをコピーしました